PETAL Deign MEGU

PETAL DesignのMEGUです。
私が生花の世界に飛び込んでから20年以上が経ちました。東京のど真ん中にある日本橋のお花屋さんで働いたり、早朝の大田市場に花の仕入に行ったり、ウェディングのためのブーケを作ったり。いつもお花を受け取る人が「笑顔」になってくれるのが何よりもうれしく、この花の仕事を続けてきました。結婚や出産を機にライフスタイルが変化し、生花の世界からは離れましたが、私はやっぱり人を感動させることができる花の仕事が大好き。だから自分の手でジャイアントフラワーをつくり始めました。

新型コロナウィルスは、私が関わる生花業界・ウェディング業界・イベント業界にも甚大な影響を与えました。移動が制限され、人が集まることが出来ない状況に、誰しもが不安と苦しみを覚えたと思います。それでも自然界では春になればサクラやチューリップが咲き、公園では様々な花が太陽の光を浴びてすくすくと自分らしい花を咲き誇らせていました。塞ぎがちだった私の心も、目に入ってくる花々に元気づけられていました。

2020年夏、PETAL Designは「元気になれるお花」を全国各地にお届けします。夏のお花の代名詞「ヒマワリ=向日葵」をジャイアントフラワーで表現しました。ヒマワリの学名「Helianthus」には「太陽の花」という意味があり、まさに太陽のお花!オレンジのビタミンカラーは見るだけで元気になる魔法の色。どんなに苦しい時代であっても太陽に向かって成長していけるような、そんな「元気になれるお花」をデザインしました。

Pick upピックアップ

PETAL Designのスタッフがアトリエで心を一輪一輪心を込めて手作りで制作しています。大量生産が出来ないため、数量限定の特別な商品になります。

お届けしてすぐに飾っていただけます。そのまま置く、茎を伸ばす、柱などに巻き付ける、ご自宅で、撮影小物としてなど様々な使い方が出来ます。

高級感のあるオリジナルダンボールに入れてお届けします。ラッピングした状態で梱包しているので、箱から出してすぐにプレゼントしていただけます。

News新着情報

  • 2020.06.11 2020年夏、PETAL Designは「元気になれるお花」を全国各地にお届けします。夏のお花の代名詞「ヒマワリ=向日葵」をジャイアントフラワーで表現しました。ヒマワリの学名「Helianthus」には「太陽の花」という意味があり、まさに太陽のお花!オレンジのビタミンカラーは見るだけで元気になる魔法の色。どんなに苦しい時代であっても太陽に向かって成長していけるような、そんな「元気になれるお花」をデザインしました。
  • 2020.06.15 【ご予約のお客様の声】さっそくたくさんのご予約、お問合せを頂いています。「父の日のプレゼントに元気の出るひまわりをあげたかった!」や「結婚式の前撮り&当日のブーケに使いたい」「フォトスタジオの撮影小物に相性がよさそう!」など、様々な用途でお使いいただけます。
  • ※ 要注意 ※
    ■■■ご注文後の流れについて■■■
    BASEにてご注文を確定後、ショップにてご注文内容の確認をさせて頂きます。 ご注文内容が確認出来次第、PETAL Designより「shop@petaldesign.jp」のメールアドレスにてご連絡をさせて頂きます。 ご注文確定後3営業日を過ぎてもメールが届かない場合、お客様のメールフォルダのゴミ箱に振り分けられている可能性があります。 メールが見当たらない場合にはシステムエラーの可能性もありますので、お手数ですがTEL:03-6659-5240 (担当:吉田)までお問い合わせください。